表計算ソフト Numbers

Numbers | SUM関数 … 簡単に数値の合計を求めることが出来る関数

Numbers | SUM関数 … 簡単に数値の合計を求めることが出来る関数

Numbers | SUM関数 … 簡単に数値の合計を求めることが出来る関数 目次





簡単に数値の合計を求めることが出来るSUM関数

たくさんの数字の合計を出すのは、結構大変です。

計算機で打ち込んでいると、計算する数字が多くなると入力間違いを起こしてしまい、また1からやり直し、なんてことがよく起きます。

そんな時に表計算ソフトにあるSUM関数を使うと、非常に便利です。

SUM関数は、数値の合計を求める関数です。

NumbersでSUM関数の使い方をご紹介します。

今回は、例として、以下の見積書の赤線で囲んだ部分の金額の合計を求めることにします。

Numbers | SUM関数 … 簡単に数値の合計を求めることが出来る関数

SUM関数は、以下の式を使用します。

=SUM(値1,値2,…)

数値の説明をします。

・値とは、合計を求めたい数値です。セル範囲を指定した場合、セル範囲内の値のみ計算対象になります。文字列や空白は無視されます。

ですので、今回の場合ですと、

・値は、見積書の金額が入力されているセル範囲です。

Numbersの式の入力は独特なんですが、その方法をマスターするために、それを使います。

トップへ戻る





簡単に数値の合計を求めることが出来るSUM関数の使い方

①値の合計を表示したいセルに=を入力します

見積書の金額の合計を表示したいセルは、小計の隣のD19になりますので、このセルに=を入力します。

Numbers | SUM関数 … 簡単に数値の合計を求めることが出来る関数

②SUMと入力したら、エンターキーを押します

SUMと入力したら、エンターキーを押します。

Numbers | SUM関数 … 簡単に数値の合計を求めることが出来る関数

③値をクリックし、合計したいセルを選択します

SUMの隣に値という文字が現れますので、それをクリックします。そして合計したいセルを選択します。ここでは、合計したいセル範囲は、金額の列のD2:D18となります。

Numbers | SUM関数 … 簡単に数値の合計を求めることが出来る関数

④これで見積書の金額の合計が求められます

Numbers | SUM関数 … 簡単に数値の合計を求めることが出来る関数

トップへ戻る





-表計算ソフト, Numbers

関連記事

LibreOffice Calc | IF関数 … 条件のよって異なる値を返す関数

LibreOffice Calc | IF関数 … 条件のよって異なる値を返す関数 目次 ・LibreOffice Calc | IF関数 ・LibreOffice Calc | IF関数の使い方 L …

LibreOffice Calc | 無料で利用できる表計算ソフト LibreOffice Calc

LibreOffice Calc | 無料で利用できる表計算ソフト LibreOffice Calc 目次 ・LibreOfficeとは? ・LibreOffice Calc(リブレオフィス・カルク) …

Numbers | AVERAGE関数 … 数値の平均を求める関数

Numbers | AVERAGE関数 … 数値の平均を求める関数 目次 ・AVERAGE関数 ・AVERAGE関数の使い方 AVERAGE関数 今回は、NumbersのAVERAGE関数をご紹介しま …

LibreOffice Calc | SUMIFS関数 … 複数の条件に一致した数値を合計する関数

LibreOffice Calc | SUMIF関数 … 条件を満たす数値を合計する関数 目次 ・LibreOffice Calc | SUMIFS関数 ・LibreOffice Calc | SUM …

Numbers | SUMIFS関数 … 複数の条件に一致した数値を合計する関数

Numbers | SUMIFS関数 … 複数の条件に一致した数値を合計する関数 目次 ・SUMIFS関数 ・SUMIFS関数の使い方 SUMIFS関数 今回は、Numbersの関数、SUMIFS関数 …



このサイトの管理人のnabesangの写真を中心としたブログです。
このサイトの管理人のnabesangの写真を中心としたブログです