Adobe Comp DTP アプリ & ソフト

Adobe Comp | Adobe CompのデータをLibreOffice Drawで開く方法

Adobe CompのデータをLibreOffice Drawで開く方法

Adobe Compだけも立派なレイアウトは作ることが出来ます。

しかし、本来がカンプ(印刷物などの見本のことです)を作成するものなので、レイアウトを作るDTPソフトに比べると機能が多くはありません。

そのため、Adobe Compで作ったレイアウトを、プロ並みでないが完成度の高いものを作るために、PCのソフトで編集したいという方はいらっしゃるのではないでしょうか?

現状では、Adobe Compのデータを、Adobe PhotoshopやAdobe Illustrator、Adobe InDesignなどのPCのDTPソフトにデータを送信する機能を使って、これらソフトでデータ編集するしかありません。

しかし、Adobe PhotoshopやAdobe Illustrator、Adobe InDesignはプロが使用する人向けのもので、月額料金が高く、操作方法も覚えるのが大変なので、Adobe CompのデータをPCのソフトで編集するのを諦める人もいらっしゃるのではないでしょうか?

しかし諦めないで下さい。ちょっと工夫すれば、他のソフトで編集可能です。しかもMicrosoft OfficeのようなPCにインストールされているもの、や無料ソフトで編集することが可能です。

今回は、LibreOfficeのLibreOffice DrawでAdobe Compのデータを編集できるようにする方法をご紹介します。

目次

Adobe CompのデータをLibreOffice Drawで編集するのをオススメする理由





LibreOffice Drawは、無料で使用できるオフィススイート(オフィスソフト)LibreOfficeに含まれている簡易DTPソフトです。

ダウンロードは以下から出来ます。

そのLibreOffice DrawでAdobe Compのデータを開けるようにして、編集することをオススメするのか?

大きな理由は、以下の通りです。

・テキストや画像、図形を自由に配置できるので、レイアウトを作るのにも非常に適しているため
・Windows版とMac版、Linux版があり、しかも無料なので多くの人が使用できるため
・Adobe Compに比べるとレイアウトの完成度を高めるには十分の機能が備わっているため

LibreOffice Drawで、このようなレイアウトが作ることが可能です。

Adobe CompのデータをLibreOffice Drawで開く方法

LibreOffice Drawは、AdobeなどのDTPソフトに比べたら機能は劣りますが、レイアウト制作をするには十分な簡易DTPソフトです。

Adobe CompのデータをLibreOffice Drawで開く方法

① Adobe CompのテータをPDFにする

Adobe Compには、PDFに共有するという項目があります。作ったデータをPDFにする機能です。それでPDFのデータにします。

Adobe CompのデータをLibreOffice Drawで開く方法
▲PDFに共有をタップするだけでデータがPDFになります。

② Adobe CompをPDF化したファイルをSVGのデータにする

ConvertioというPDFをSVGにする無料オンラインツールサイトがあります。

Convertioは、PDFをLibreOffice Drawで開けるSVGのデータにすることが出来ます。

Convertioで、Adobe CompをPDF化したファイルを、LibreOffice Drawで開けるSVGのデータに変換します。

サイトを開いたら、最初に、ファイルを選ぶをクリックし、SVGにするPDFを選択します。

Adobe CompのデータをLibreOffice Drawで開く方法

変換をクリックします。

Adobe CompのデータをLibreOffice Drawで開く方法

これでSVGに変換されたので、今度はダウンロードをクリックします。

Adobe CompのデータをLibreOffice Drawで開く方法

これでPDFからSVGに変換したデータがダウンロードされます。

③ 上手く変換できなかった部分をLibreOffice Drawで修正する

ただ問題はあります。一部は残念ながら上手く変換できないのです。一部データが無くなっていたりしています。

Adobe CompのデータをLibreOffice Drawで開く方法
▲Adobe Compで作ったデータをPDFにして、その後にSVGにしてLibreOffice Drawで開きましたが、このような感じで完全にレイアウトの再現は出来ません。

しかしそれほど大きなレイアウト崩れは起きませんし、上手く変換されない部分は、LibreOffice Drawの機能を使って(テキストボックスなどです)修正すれば、作業的には大した時間はかからないと思います。

ただその修正作業する前に行うことがあります。

LibreOffice Drawで開いたSVGは一つの画像になっているため、文字などの修正が出来ません。

Adobe CompのデータをLibreOffice Drawで開く方法
▲写真や文字や図形をクリックしても、このように一つの画像として選択されてしまいます。

それを一つの画像になっている状態を、解除する必要があります。

それは右クリックをして切り離すを選択すると、一つの画像ではなくなり、写真、文字、図形が選択できるようになり修正可能になります。

Adobe CompのデータをLibreOffice Drawで開く方法
▲右クリックをして、切り離すを選択します。

Adobe CompのデータをLibreOffice Drawで開く方法
▲切り離すことで、このように写真、文字、図形が各自選択できるようになります。

下の作品は、LibreOffice Drawで修正作業をしながら完成させたレイアウトです。

Adobe CompのデータをLibreOffice Drawで開く方法
▲クリックすると大きな画面でご覧になれます。

簡単にレイアウトが作れるアプリ Adobe Compとは

Adobe CompはAdobeがiOS及びAndroid用に提供している無料アプリです。

Adobe Compは、本来はカンプ(印刷物などの見本のことです)を作るアプリです。

しかし、ちょっとした見栄えの良い印刷物などのレイアウトも作ることが可能で、その点でかなり優れたアプリだと思います。

操作方法ですが、動画を見て頂くと分かると思いますが、かなり簡単です。タッチペンなどで直感的な操作で作れるので、パソコンでマウスを動かして作るより、素早くレイアウトを仕上げることが出来ます。


▲短時間でこれだけにレイアウトが出来ます。

プロ並みなレイアウトを作るには、このアプリだけでは無理です。このAdobe Compは、各DTPソフトに比べると機能が足りないため、そういったレイアウトが作れません。そんなレイアウトを作りたい方は、このアプリはAdobeのデスクトップアプリケーションのIllustrator、Photoshop、InDesignにデータを送信して、それらで細かい作業をして完成させて下さい。

ただそういったプロ並みのレイアウトではなく、会社や趣味、サークルなどで使うチラシ、ポスター、文書なら、このアプリで十分なものは作れます。

そういう意味で、簡単にレイアウトを作りたい方に、Adobe Compをインストールして使ってほしいと思っています。

にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 IT技術ブログ ソフトウェアへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
▲よかったらクリックして下さい。





-Adobe Comp, DTP アプリ & ソフト

関連記事

Pages | PagesのデータをWordのデータに変換する方法

Pages | PagesのデータをWordのデータに変換する方法 目次 ・Pagesのデータをそのまま保存すると、Wordでは開けない ・PagesのデータをWordのデータに変換する方法 Pa …

Adobe Comp | Adobe Comp 画像の入れる方法

文書、チラシ、ポスターを簡単に作りたい、そんな人におススメするアプリがスマホやタブレット(iOS版とAndroid版があります)用アプリのAdobe Compです。 Adobe Compはレイアウトな …

Adobe Comp | Adobe CompのデータをPowerPointで開く方法

Adobe Compだけも立派なレイアウトは作れます。 しかし、本来がカンプ(印刷物などの見本のことです)を作成するものなので、レイアウトを作るDTPソフトに比べ機能が多くはありません。 そのため、A …

Adobe Comp レイアウト | Adobe Comp レイアウト 作例05

目次 ・Adobe Comp レイアウト05 ・簡単にレイアウトが作れるアプリ Adobe Comp Adobe Comp レイアウト05 ▲クリックすると大きな画面でご覧になれます。 使用写真サイト …

Pages | Apple純正のワープロ及びページレイアウトアプリPagesの使い方

Pages | Apple純正のワープロ及びページレイアウトアプリPagesの使い方 目次 ・Pagesとは? ・Pagesの使い方 Pagesとは? Mac及びiOS(iPhone・iPad・iPo …



このサイトの管理人のnabesangの写真を中心としたブログです。
このサイトの管理人のnabesangの写真を中心としたブログです