アイビスペイント X

アイビスペイント X | 集中線を引く方法

目次

集中線

集中線というものがあります。

これは漫画の効果の一種で、一点を中心として線を何本も引いたものです。効果として、線の集中する位置にあるものに、見ている人の視線を注目させることが出来ます。また、迫力や勢い、スピードを表現することも出来ます。

集中線をアイビスペイント Xで簡単に引くことが出来ます。

今回は、アイビスペイント Xで集中線を引く方法を、この記事でご紹介します。





今回は、この写真を使用して説明をします。


▲ロシアのトイカメラのSMENA 8Mで以前撮った、渋谷区を走るコミュニティバス「ハチ公バス」に集中線を引きます。

集中線を引く方法

① マイギャラリータップする

マイギャラリーをタップすると、自分の作品を作るスペースに飛びます。

② +をタップする

+をタップすることで、新規キャンパス(作品を作る用紙みたいなものです)が作られます。

③ 写真読み込みをタップする

写真読み込みをタップします。

すべての写真をタップし、ここから漫画調にしたい写真を選択します。

④ 線画抽出をキャンセルする

線画抽出を行いますか、という画面が出るのでキャンセルします。

⑤ フィルターボタンをタップする

フィルターボタンをタップします。

⑥ 集中線を選択する

はじめに描画をタップします。

次に集中線をタップします。

⑦ 黒い+マークを、目立たせたい物の中心に移動する

画面に黒い+マークがあるので、それを指でタッチし、目立たせたい物の中心に移動します。

⑧ 各項目の設定を行う

入り抜き、内側半径、外側半径、線の太さという項目が現れますので、その各スライダーを動かして、好きな設定にします。

その後に緑のチェックマークをタップします。

次に赤の☓マークをタップします。

それで完成です。


▲クリックすると大きな画面でご覧になれます。

お勧めする画像加工アプリ アイビスペイント X

アイビスペイント Xは、イラストを描くアプリとして有名です。ブラシなどが豊富で、スマホやタブレットで本格的な作品が作れるアプリです。以下がこのアプリで私が描いた作品です。


▲クリックすると大きな画面でご覧になれます。

しかし、このアプリですが、イラストを描く以外に十分に使用できるアプリです。フィルターという項目をタップすると、多くの画像の加工が出来る項目が出てきます。画像加工アプリとしての側面も持っています。


▲錠マークは有料版しか使用できない機能ですが、無料版でも十分な数のフィルターが準備されています。

なので私は、このアプリを絵を描かない人にも、画像加工アプリとしてインストールして使ってほしいと思っています。

にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 IT技術ブログ ソフトウェアへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
▲よかったらクリックして下さい。





-アイビスペイント X

関連記事

アイビスペイント X | 写真を漫画調にする方法

書類やチラシ、ポスターなどを作る際に、漫画風のイラストを入れたいと思うことがあると思います。 しかし絵が苦手という人には、絵が描けないから…という理由で諦める方が多くいらっしゃると思います。 そんな時 …

アイビスペイント X | 楽しい創作活動 【アイビスペイント X 作例】

▲クリックすると大きな画面でご覧になれます。 タブレットとPCで創作活動を楽しむ女の子をテーマに描きました。 AdobeのiOS用のイラスト制作のアイビスペイント-Xで制作しました。 iPadだけで仕 …

アイビスペイント X | 写真をカラーの漫画調にする

目次 ・写真をカラーの漫画調にする ・写真をカラーの漫画調にする方法 ・お勧めする画像加工アプリ アイビスペイント X 写真をカラーの漫画調にする 書類やチラシ、ポスターなどを作る際に、漫画風のイラス …



このサイトの管理人のnabesangの写真を中心としたブログです。
このサイトの管理人のnabesangの写真を中心としたブログです